2013年7月18日

パソコンが“ほしがる”


自分は六月の末で更新すると宣言したのに、七月の中盤に入ってもまだブログを更新できるネタがない。ダメだな、オレは…… (-_-); |||

いやまあ、正確に言って更新できるネタがないではなくて、更新できるネタがなくなってるんだ。残念なことに、オレがいつも使っているモバイルパソコンは前月に盗まれてる。

オレが今住んでいる国は治安が良いとは言えない。ほとんど毎日も窃盗の事件が町のどこかに起こる、そのうえ警察は無能の輩にしかない。ここで自分の所有物をしっかり守れるようには自分の家の保安設備をせっかり整備することのみ。

そして盗まれたオレのモバイルパソコンは、次に更新しようとするネタが入っている、予備データもまだ取っていない。パソコンが盗まれたから、ネタはすべて最初からやり直さなければならない。結構大変だった……

今は家に残っている唯一の10前の古いパソコンを使うしかない。まあ、10年前のはマザーボードだけで、RAMやモニターやほかの周辺機械はすべて近年なもので、運行スピードはそれほど悪いものではない。だけどオレにとって最も致命的な欠点は、そのパソコンはモバイルではないのことだ。持ち出すことができないため、昼の職場で暇のとき小説を書くことができません、おまけに夜に帰ったらうちの家族とパソコンの使用権を争う。パソコンで自分の作業に進む時間が以前と比べて一気に少なくなっている。これじゃあオレの小説の進度はすこぶる遅くなってる。

新しいモバイルパソコンを買えばすぐ済むの話でのは自分でも分かる、だけどとある個人理由で、一年以内も買わないようになってる。オレの小説のペースはこの一年間カタツムリスピードになるに決定だな。

0 件のコメント:

コメントを投稿